テンバガー(10倍株)

このエントリーをはてなブックマークに追加

テンバガーとは、相場用語で株価が10倍になるような株(銘柄)のことを指す。いわゆる大化け株のこと。今後急激に伸びそうな会社を期待してテンバガーと呼ばれる。

ちなみに、テンバガーという言葉が使われ出したのはスマートフォンアプリゲーム「パズル&ドラゴン」で急成長し株価が急上昇したガンホーの株価上昇局面あたりで使われ出した。

関連記事
テンバガー(10倍株)を読まれた方は以下の記事も読んでいます。

コメントは受け付けていません。