億る、億り人

このエントリーをはてなブックマークに追加

億る(おくる)資産残高が1億円を超えることを指す。派生で億った(資産が1億円を超えた)という言葉も使われる。また、億り人(おくりびと)とは、資産残高が1億円を超えている投資家のことを指す。ちなみに億り人は読み方からわかる通り、映画「おくりびと」より。

用例
・俺はこの株で億るんや!
・早く億り人になりたい。

関連記事
億る、億り人を読まれた方は以下の記事も読んでいます。

コメントは受け付けていません。